北朝鮮労働党創建記念日 ミサイル発射はあるのか - XM証券 評判ガイド

XM証券の評判ガイトサイトです。公式サイトでは分かりにくい口座開設方法など図解で解説。レバレッジ888倍のXM証券で稼ぎましょう!

XM証券 評判ガイド

XM証券

北朝鮮労働党創建記念日 ミサイル発射はあるのか

投稿日:

 

2017年10月10日USDJPYM5

北朝鮮情勢

本日は北朝鮮労働党創建記念日で軍事的行動があるのではないかと警戒されています。現時点ではミサイル発射などの報道はありませんがミサイル関連の車両が移動しているとの報道はありますので、近い内に何らかの軍事的挑発行為があるかと予測されます。

ドル円は東京時間の中値に向けて買いが進みましたが113円手前で戻されています。五十日ということもあり実需の玉が行き交っていますが節目の113円以上は心理的にも壁が厚く、仮に北朝鮮の挑発行為がなかったとしても、強めの材料が出てこなければ突破は難しそうです。

トランプ大統領は軍幹部を集め「これが何を意味するか、嵐の前の静けさだよ」と発言していましたが、メディア向けの煽りではないでしょうか。実際に行動に移すことはこの1年でも少なく特別警戒する必要はないかと思います。

日本 2017衆議院選挙

日本では衆議院選挙の公示がありました。アベノミクス、黒田総裁の黒田バズーカなど、株関連ですが一時は「買えば儲かる」ご祝儀相場状態でしたので美味しい思いをした方は多いのではないでしょうか。海外マーケット参加者が気にしていることの1つに増税が行われるかどうか。10%を確実に実施するべきとの見方が強い中で安倍政権が崩壊してしまえばチャートは少し崩れる可能性があります。過半数割れとなれば円高になる可能性が高く、その場合は素直にショートでエントリーしたいと思います。

-XM証券

外国為替取引には高いリスクが伴い、元本は保証されません。投資目的や投資経験、リスクの許容範囲などを十分に考慮し、疑義があるときは、財務アドバイザーなどに助言を求めましょう。当サイトは海外在住者へ向けたサイトで日本在住の方に向けた勧誘を意図したサイトではありません。また、当サイトの情報についてはについては万全を期しておりますが正確性、安全性その他を保障するものではございません。当サイトのコンテンツが今後修正・変更・削除されても、当サイトは通知する義務を負いません。当サイトは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘・サービス斡旋するものではございせん。当サイト及びリンク先サイトのサービスを利用した際のトラブル、損害などに対しては一切責任を負いません。最終的なご利用・お取引の判断はご自身で行うようにしてください。

Copyright© XM証券 評判ガイド , 2018 All Rights Reserved.